読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こたつねこの勉強部屋

独学の記録。

カウンター

メディア授業⑤ 思い出

メディア授業も後半に差し掛かっていたある夏の日。

 

いきなり無線LANがきれ、ネット接続できなくなりました。

 

弟の部屋では受信できるため、子機の故障かと思いアダプタを交換しました(部屋が親機からだいぶ離れているので受信部分の角度が変えられるやつ→I-O DATA IEEE802.11n/g/b準拠 300Mbps(規格値) 無線LANアダプター WN-G300UA

 

しかし、それでも不具合が…ある日動画を見ている最中にいきなりパソコンの電源が切れてしまったのです。ノートパソコンですがバッテリは満タン、しかもコンセントで電源接続している状態で!

 

バッテリパックの故障かと思い、バッテリを買い換えようかと思いました。しかし本当にバッテリの問題なのか?そこでためしに弟に無理を言って正常な弟のパソコンのバッテリパックと交換してもらいましたが(弟のパソコンと私のパソコンの型は一緒)、それでも不具合は解消されません。

 

どうやらバッテリが満タンの状態でコンセント接続していると、しばらくして電源が勝手に落ちてしまう様子(バッテリが満タンじゃないとき、コンセント接続していないときは電源は落ちない)。

 

この症状検索してみるとパソコンのマザーボードというところの故障らしい。東芝のカスタマーセンターに連絡を取ったところ、直すのには3万ぐらいかかるそうです(汗)

 

実は私はスゴイ貧乏なのでパソコン本体を買うときもいろいろ考えて、まともに店頭で買ってません。楽天とかヤフーの通販でMS OFFICE抜きの業務用みたいなパソコンを買ってEI OFFICEというMS OFFICEの類似品をインストールして生活してます。店頭でのパソコンて10万くらいしますが、あの中にはMS OFFICEの代金も含まれているんですね。これを抜かすだけでかなりお安くパソコンが買えるのです。だから私のパソコンは4万台で購入してます。そこに修理代の3万をつぎ込むというのは頭の痛い話です。

 

(↑MS OFFICEの数万単位に比べ笑っちゃうぐらい安いですが、それなりに不便なところはあります。)

 

 

また修理にはどのくらいかかるのかが症状が確定していない状態ではわかりにくく、メディア授業の受講終了まで間が無い時にパソコンを修理に出してしまっては、期間内にテストが受けられないかもしれません。

 

そこでサポートセンターには今仕事で使っているので、また改めて連絡しますといって修理をいったん断り、受講終了までは「バッテリが満タンになったらすぐ電源を切る」「バッテリが空っぽになりそうなったらすかさず電源を入れる」を繰り返してメディア授業を受けました。もちろん試験中もこの状態。できれば万全の状態で試験を受けたいものです。最近の通信教育はパソコン命ですから、パソコンのメンテナンスにはくれぐれもご注意をー。

 

(その後、パソコン購入時ショップ独自の保険(期間5年)に入っていたことを思い出し、パソコンは送料数千円で無事元気になって帰ってきました。やはりマザーボードの故障だったそうです。)