こたつねこの勉強部屋

独学の記録。

カウンター
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

簿記2級に3ヶ月で(しかも格安で)合格するために 

 先日近畿大学から司書教諭免許の一括申請のための書類が送られてきました。これで近大での勉強もひと段落したという感じです。

 それで、そろそろ別の勉強について書いていこうと思います。古い話ですが4年前の日商簿記についてでも・・・

 

受験経緯

当時実家が商売をやっていたのですが、経営がだんだん苦しくなりプロの税理士に経理を任せることができなくなりました。税理士の料金は年間10万円越え。これを節約するためにいきなり確定申告やら帳簿記入やらをしなくてはいけない立場になりました。

 

①貧乏だったのでとりあえず2級から受けてみる事にした

なんで2級から受けたかというと、ネットで見ると「3級は簡単」「3級は高校生レベル」「2級からでないと社会に通用しない」と書いてあったからです。実際はどうなのかわかりませんが、この先のことも不安だったので、どうせ受験するなら将来武器になりそうな2級の方がいいかなと思っただけです。

 また、高校時代3級までの勉強は遊び半分ながらかじったことがあったのでなんとかなるかなーと(実際は大学受験と時期がかぶったので3級受験はしませんでしたが)。

 そして、「3級合格の後2級を狙うと3級の受験代がもったいないじゃん」という、貧乏根性からです。よく考えると「2級に落ちたら何の資格ももらえないんだから、もっともったいない!」のですが、当時はなんとなく前者の考え方をしていました。

 

②いろいろあって3ヵ月後に受験することにした

日商簿記についてユーキャンで調べたら標準学習期間は6ヶ月と書いてあったんですが、決断したのが2月ごろで試験日が6月ぐらい。しかし経理作業はなるべく早くスタートしたい。資格試験を早めに切り上げ実務にさく時間を早く作りたい。まあ、半分の期間で受かったらかっこいいかな?という気持ちと、だらだら勉強するのめんどくさいということで3ヵ月後にとりあえず受験することにしました。まあ、おちたらもう一度受験すればいいかなという気持ちもありました。①のもったいない気持ちと矛盾しますが。

 

③お金が無かったので格安の5000円以内で勉強することを目標にした

実家は赤字経営で、この商売を手伝っていた状態で、当時持病もあったので本当にお金については不安ばかりでしたので、勉強費をなるたけ節約しようと考えました。目標金額受験費用は一応除いて5000円以内。当然通信講座とかはなし。これで受かればすごくない?という気持ちで…

結果

3900円

で受かりました。

自分でもちょっとびっくりしました。

飽きなければ、そのうち詳細を書いていこうと思います。

 

 

                                需要あるかな。

                        独り言だと思って書いていこう。

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

↑お気に召したらどうぞクリックをお願いします。