こたつねこの勉強部屋

独学の記録。

カウンター
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

特例を使って幼稚園免許をとるー単位認定試験に合格!

こんばんは。久々の更新となります。

2月下旬、放送大学より単位認定試験の結果が届き、幼稚園免許の申請の際に必要な5教科すべて合格していることが分かりました!

 

今回の単位認定試験の結果は…

教育課程の意義及び編成の方法(’15)  Ⓐ 
幼児理解の理論及び方法(’15)Ⓐ 
現代日本の教師-仕事と役割-(’15)A 
幼児教育の指導法(’15) Ⓐ 
学校と法(’16)B 

 

となりました。

こちらの記事に受験の詳細を書きましたが、

kotatu.wp.xdomain.jp

やはりメディア授業の2科目はほとんど確認テストの丸暗記でらくらく。

学校と法に関しては、上の記事で書いたように論述の文字数を間違えたため、減点を食らったようです。ただ、それでもB判定だったことを考えると2択問題は問題なく解けたと考えるべきでしょう。章末問題をやりこんだのも良かったと思います。

 

幼児教育の指導法が特Aだったのは意外でした。現代日本の教師同様結構難しく、ぎりぎりの印象があったからです。

 

現代日本の教師はまあこんなものでしょう。Bでもおかしくはなかったと思います。細かい数字を問われることが多く、本当に教科書を読み込まないと難しいと思わせる試験でした。

 

これで保育養成所に通学経験がない状態で保育士、幼稚園教諭の免許をそろえることができたわけです。

 

正直、この仕事をどこまで続けていけるか全くわからないし、この1年はどうやって別の仕事に就こうか考えていたりもしたのですが、幸運なことにこうして免許を取得できたことですしもう少しがんばって経験を伸ばしていこうかなと最近考えています。

 

 

 

 

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

↑お気に召したらどうぞクリックをお願いします。