こたつねこの勉強部屋

独学の記録。

ブログについて

 

現在HTML&CSSの勉強のために、Wordpressにて新装版「こたつねこの勉強部屋」を制作中です。デザイン等、工夫して作成しています。まだまだ製作途中でデザインも崩れてますが、こちらに無い記事も掲載予定。よろしければ、こちらものぞいてみてください。

新装版「こたつねこの勉強部屋」→

kotatu.wp.xdomain.jp


 

 

 

このブログは、製作者の独学の記録です。

インターネットや通信教育が発展した今日、学校に通ってたくさんのお金を払わなくても、独学のノウハウさえあれば、格安の料金で資格の勉強ができたり、知識を増やしたりできる時代になりました。向上心はあるのにお金がなくて資格取得を断念している人、通信大学に入門したけれど独学に慣れなくてぜんぜん勉強が進まない人、そんな人たちの助けになれれば幸いです。

ちなみに製作者は社会人になってからの勉強はほとんど自室の万年コタツで行っております。ホームページタイトルはそこから。小学校から使っていた学習机は参考書の山に埋もれて本棚と化しました。

 

 

最初に近畿大学通信教育部で学んだ司書課程、司書教諭課程のレポートを上げていこうと思います。参考文献のめぼしいものには一言メモをつけたのでこれもお役に立てればと思います。カテゴリ「司書 レポート」「司書教諭 レポート」からどうぞ。

 

それから、近畿大学通信教育部を受講するに当たっての注意点というか、事前に知っておきたかったと自分が思う情報について書いておきます。カテゴリ「近畿大学通信教育部」「通信教育の受け方」からどうぞ。

 

日商簿記2級の合格体験をアップしました。カテゴリ「日商簿記2級」からどうぞ。

 

保育士試験の合格体験をアップしました。カテゴリ「保育士試験」からどうぞ。

 

独学勉強のお供に…

★amazonstudentは通信制の大学生でも登録できるサービスです。無料お試し期間はなんと半年お急ぎ便などのサービスが使い放題、特典のポイントももらえてお得です。

参考書や教科書を買うと機に利用すれば10%のポイントがもらえます。節約勉強のお供にしてください。

 

※「こたつねこの勉強部屋」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

※「こたつねこの勉強部屋」は第三者配信の広告サービス「A8.net」を利用させて頂いております。
※これらのアフィリエイト・プログラムによるリンク先の商品・サービス等は、当サイトが管理・運営しているものではありません。商品やサービス等に関する損害やトラブルは、ご購入先の各店舗・サービス元にお問い合わせください。当サイトでは責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

楳図かずお「おろち」「洗礼」…この人、なんで女性心理が分かるのか?

最近、楳図かずおの作品が気になっています。

きっかけは、amazonプライムビデオで見た洋画が「楳図かずおの『洗礼』のパクリでは?」と言われていたこと。楳図かずおの絵って、子どものころは非常にトラウマになるほど気持ち悪かったんですが…

いい年になり、ホラー好きに育ちまして。伊藤順二とかも読むようになって、「いまならいけるな」と読んでみました。

超代表作の『漂流教室』は置いておいて、今のところ読んだのは「洗礼」「おろち」(途中まで)です。

読んでびっくりしたのは、「心霊ホラーじゃなくて、心理ホラーじゃん!」ということ。

あの絵ですから、てっきりもっと妖怪・幽霊系なのか?と思っていたのですが、すくなくとも「洗礼」「おろち」の2作はサイコホラーっぽい、なんというか「人間が怖い」系ですね。

それも、非常に人間の、特に女性の業がたくみに描かれていることにとても驚いています。

「洗礼」は美しい女優が、自らの老いを恐れ、自分が体を乗っ取るために女の子を産むというストーリーです。美しく育った女の子はある日、「自分は母と脳みそを交換するために作られた」ことを知ります。逃げようとするも、つかまり、無残にも行われる手術。娘の体に乗り移った女優は、自分の幸せ(娘の担任との結婚)を叶えるため、邪魔者を次々と消して行こうとする…というホラー。脳みそ交換手術という視覚的なグロテスクさとはべつに、私が最も恐怖を感じたのは、娘に乗り移った母親が語る、身の上話です。美しさのみを頼りに生きてきた女が、自分の母親の老いに、卒倒するまでにショックを受ける…自分がいつか醜くなるという恐怖との葛藤…若く美しい女性ならだれもが感じるリアルな恐れではないでしょうか。この「洗礼」、実はとんでもないオチがついているので、気になる人はぜひ、ご一読を。

 

 

「おろち」は、不思議な力を持つ美少女おろちがストーリーテラーとなり、様々な「人間の恐怖」を体感するというオムニバスストーリー。この中でも同じく、老いと美貌の消失をテーマにした「姉妹」という話が出てきます。美しい2人の姉妹の話ですが、姉妹の家の人間は18を境に徐々に醜くなり、最後は人とは思えぬほどの容貌になる運命なのです。2人は発作が起きるほど18歳になる日を恐れています。

しかし、姉妹の母は死に際にある遺言を妹に残しました。妹がおろちと姉の婚約者に伝えた遺言の内容は「妹はこの家の人間ではない」というもの。つまり、18才になって醜くなるのは姉だけ、だったのです。それを聞いた姉は狂乱し、妹にひどい仕打ちを加えます。しかし、妹はそんな姉にとても優しく接し、それを見たおろちは妹の心持に感心するのですが…。実はこの話にもどんでんがえしがあります。それもまた、女性の美しさに対する執着と、女性同士の激しい嫉妬の心を鮮やかに表現しています。

 

なんか、この2作品を見ていると、「楳図かずお先生って、なんでこんなに女性心理が分かるの?」と思ってしまう。

あの、赤いしましまを着た奇天烈な人が、なんで…。

最近ラジオを聴いていたら、NHKみんなのうたまで歌っている?!

ほんと何者なんでしょうか。

ネットで参考書を買うなら、AmazonかYahoo!ショッピング

地元の本屋がすべて閉店して、数年が経ちました。

もっぱら、参考書の購入はネット頼りになっています。

一番品数が多いのはなんといっても、Amazon.

マイナー系の参考書でもAmazonならかなりの確率で手に入ります。また、マーケットプライスという中古本を売るサービスも充実しているので、格安で参考書を手に入れたいという人にもお勧めです。

 以下の検索バーから好きな参考書を検索してみてください。

 

 ただ普通の本屋にも置いてあるようなわりとメジャーな参考書で、新品のものが欲しい時は、Yahoo!ショッピングでの購入がお勧めです。

 

Yahoo!ショッピングではポイント還元を伴う、沢山のキャンペーンを実施しています。その中でもお勧めなのが、「5のつく日」キャンペーン。5日、15日、25日にはポイント還元率が5%になるというとてもお得なキャンペーンです。

Yahoo!カード(クレジットカード)での購入なら、ポイント還元率が更に引きあがります。

 

これまで、Yahoo!ショッピング「5のつく日」のポイント還元は期間限定のTポイントによるものでした。しかし有効期限が1ヶ月程度と短く、使える場所も少ないのでいつの間にか期限切れを起こしてしまうポイントが沢山あったわけです。

 

しかし、2019年8月から還元されるのはPayPayボーナスライト残高に切り替わりました。PayPayだと街中で使えるお店が多いので、還元された金額を有効に使い切ることができそうです。

消費税増税が近づく中、少しでもお得に買い物をしたいなら、Yahoo!ショッピングを利用するとよいですよ。

 

一方Yahoo!ショッピングの欠点は、マイナー系の参考書は手に入りづらいこと、送料がかかる場合があることです。一定金額以上の購入をすれば送料も無料になるのですが・・・。Amazonは1冊からでも送料無料なのがありがたいです。

f:id:koikoiplus:20190827194840j:plain

※イラストはイラストACからお借りしました。

 

 

状況に応じて、2つのネットショップを使い分けてください。

 

独自ドメイン、3ヶ月で露出を体感。

5月にWordpressで独自ドメインを運用し始めて、早3か月。

作り立ちの時は、本当に1週間丸でアクセスがなくて、

「これが独自ドメイン…」

と落ち込んだものです。独自ドメインは数か月は全く検索結果に反映されないというのは本当だったのです…。

 

そして、8月。

2か月ちょっとぐらいで、アクセスがまるで0という日がなくなり、

8月の月間PVは150を越してきました。

はてなブログ(このサイト)ではこの数字は1日のPVに相当しますが、

それでも独自ドメインで、これは嬉しいです。

このままアクセスが伸びるといいのですが。

そして、gooleAdsenseの成績も伸びるといいのですが。

f:id:koikoiplus:20190825161615j:plain

写真は写真ACさんよりお借りしました。

NISA、つみたてNISA、iDeco、どれにする?

f:id:koikoiplus:20190810210043j:plain

写真ACより


なんだか、政府が投資投資言い始めましたね。

私は、宝くじ買うぐらいなら投資をしたいとずっと思っていて、でもできていなかったのですが、先ごろやっとSBI証券で口座を開きました。

ちなみにNISA口座です。

職場に来た銀行員さんはいつもしきりにiDecoを勧めてこられるのですが、私はiDecoは向いていないと思うのです。

多くの人は、iDecoが何なのか知らずに入っているのではないかと思います。それにNISAやつみたてNISAについては用語も知らないような気がします。

実際私も調べるまではよく知らず、iDecoに入った方が良いのかなあと思っていました。

そこで、私が調べたNISA、つみたてNISA、iDecoのざっくりした感想を書きます。

NISA

私が選んだ投資方法です。NISA口座で買った株は出た利益が非課税になります。ただし1年間120万円の購入枠までです。期間は5年間。

ざっくりいうと、120万円で買った株が500万円に急騰したとして、私の利益はまさかの380万円。しかし、ここには約20%の税金がかかるので、約76万円は税務署が持って行ってしまいます。すごくそんな気分になりますよね。

しかしNISA口座ならこの税金が免除されます。

NISAで購入できる株にはある程度制限がありますが、めぼしい株は大抵買えるようなので「自由に株取引したい」「自分で株を勉強して利益を出せるようにしたい」という人向けだと思います。投資信託もできます。いつ売るか、いつ買うかも自由。

その分失敗するリスクもあります。また、株は100株単位での売買が基本なので、まとまった資金が必要になるというデメリットもあります。単元株や数円程度の安株もありますが、あまり安い株は利益を出すのが難しいのです。

NISA口座では株の購入時などの手数料はネット系証券会社だと無料になるところがあり、余計な費用を賭けたくないという節約家にもお勧めです。

とにかく「自分のことは自分でしたい」「自分の資金を他人に任せたくない」という人向けかなあと思います。

つみたてNISA

NISAの少額版。年間40万円までの購入枠で、利益や配当金が非課税になります。つみたてNISAは投資の入門としての役割があり、「政府が選んだ安全性の高い投資信託」の購入に限定されています。つまり国が安全装置を付けた上での投資ができるというわけです。

投資信託というのは投資のプロにお金を預けて自分の代わりに運用をしてもらおうという仕組みです。投資信託会社がどのように投資を行っているのか、方針を見極めて会社を選ぶという「自己判断」の面があるものの、自分で1から株を学ぶ必要はなくなります。

ただし、プロにお任せする以上信託報酬という「手数料」のようなものを払う必要があります。

売却のタイミングなどは自分で決められるので、いつでも利益確定ができるというメリットがあります。また、投資信託は毎月少額ずつ掛け金を積み立てることができるので、月額数千円から始めることも可能です。

つみたてNISAは20年の期間使えるので、少額をコツコツ運用したい人向けです。解約も自分が決めたタイミングで可能です。

投資をやりたいけれど、株を勉強する時間がない、一人でやるのは怖い、でもいつでも解約できる自由は欲しいという人向けです。

 

iDeco

老後に向けての資産運用として現在最も有名なのがiDecoなのではないでしょうか。こちらは元本保証型の「預金」「保険」タイプ、あるいは元本が変動する「投資信託」の3つのタイプから商品を選ぶことができます。

iDecoで得た運用益は非課税になります。ここはNISAやつみたてNISAと同じですが、さらにiDecoは毎月の掛け金自体を自分の年間所得から全額控除することができます。つまり500万収入がある人が、iDecoで年間50万掛け金を行った場合、450万円分にしか所得税や住民税がかからないことになります。iDecoが節税面で大きなメリットがあるといわれているのは、この2つの税額控除のことを指しています。

 

こんなメリットいっぱいのiDecoに私が向いていないと考えている理由は、非常に自己決定できる要素が少なく、手数料と元本割れという2重リスクが気になるからです。

まず、iDecoは一度はいると基本60歳まで解約ができません。最初に決めた毎月の掛け金を辞めること自体は可能ですが、iDeco自体は解約できないので、運用のための手数料はずっと払い続けることになります。だから比較的若いうちに、60才まで払い続けられるかわからない掛け金を決めるのは無理だと思ったのです。大手企業の正社員とか公務員なら将来の見通しも立ち、やってみようという気になるのでしょうか。不安定な雇用状態の私にはとても向いていません。

また、利益確定のポイントを自分で決められないというのは私の性格上、非常にストレスです。「ああ、今利益確定しておけば資産が増えたのに…」というのを、iDecoだったら、ぼーっと見ていることになります。投資信託はプロが運用するんだから、素人よりよほど利益を出すのに長けている?しかし投資信託を利用した人の約半分が損をしているというデータもあります。このうえ手数料を取られ続けるのではたまったものではありません。

https://www.fsa.go.jp/news/30/sonota/20180629-3/03.pdf

他人にお金を預ける以上、「必ず利益がついて戻ってくる」と約束されていなければ嫌なのです。しかし、元本保証型の「保険」「預金」タイプは利率が非常に低く、手数料を考えると得なのか損なのかよく分からない状態。しかも、60才まで引き出せないなら、通常の定期預金を利用した方がましです。

 

また、年収があまり高くない人にとっては所得税や住民税控除もさしておいしい話ではありません。だって、もともと取られる税金が少ないのですから。間違っても住民税非課税の人はiDecoを利用しない方が良いと思います。

 

iDecoは安定した収入と貯金がある人向けだよね、と感じてしまいます。

こちらの記事も参考になります。

president.jp

 

※かなり主観交じりの記事なので、実際の加入検討などは自分で制度をよく調べてから行ってくださいね。

inkscapeでマスキングテープを描こう

フリーのドローソフトinkscapeadobeillustratorの代わりに使える便利な1品。

今回はこれを使って、マスキングテープを描く方法をご紹介します。

 

f:id:koikoiplus:20190730215515p:plain

こちらは当ブログトップのヘッダー画像ですが、これもinscapeで作られています。

では、手順をご紹介します。

1.ベースとなる色の正方形を作る

f:id:koikoiplus:20190731151157p:plain

左のツールボックスより、矩形ツールを選択。Ctrキーを押しながらドラックすると正方形を描くことができます。これはマスキングテープのベースの色になります。

f:id:koikoiplus:20190731151618j:plain

画面下のOという部分の数値をいじると透明度を変更することができます。薄いマスキングテープを表現したいときは、数値を低めにして透明度を高めます。

2.正方形をコピーして、縦じま模様をつける

正方形を選択した状態で「編集」メニューより複製を選び、正方形を複製します。

そのまま、「オブジェクト」メニューからフィル/ストロークを選びます。フィルタブより、格子模様のついたパターンアイコンを選択し、「ストライプ 1:1 白」を設定します。

f:id:koikoiplus:20190731152111p:plain

f:id:koikoiplus:20190731152028p:plain

四角形に縞模様が付きました。

もう一度、四角形を複製し、90度回転させるとチェック模様の完成です。

ちなみに左のツールボックスより、ノードツールを選んで四角形を選択すると、四角形から離れたところに□と〇のアイコンが現れます。。□をドラックすると格子模様の細かさを変化させることができ、〇をドラックすると格子模様の角度を変化させることができます。

f:id:koikoiplus:20190731152538p:plain

3.四角形をパターンに登録する。

いまは3つの四角形が重なっている状態なので、すべての四角形を選択して(選択ツールで四角形の周りをドラックし、かこむと選択できます)右クリック。グループ化します。

グループ化された四角形を選択している状態で

「オブジェクト」メニューから、「パターン」→「オブジェクトをパターンに」を選択。

するとフィルのパターン選択ドロップメニューの中にpatern○○という新しいパターンが登録されます。

f:id:koikoiplus:20190731153124p:plain

パターンが登録されたので、元になった四角形は消してしまって大丈夫です。

4.マスキングテープ幅の四角形をパターンで塗る

マスキングテープ幅の四角形を矩形ツールで描きます。オブジェクト→フィル/ストローク→フィルメニュー「パターン」からさっき名前がついたパターンを選ぶと、四角形がチェック柄になります。

f:id:koikoiplus:20190731153659p:plain

5.テープの端を消しゴムツールでギザギザにする

マスキングテープの端を左のツールボックス「消しゴムツール」で適当にギザギザにして、「手でちぎった感」を演出します。

f:id:koikoiplus:20190731153955p:plain

 

いろいろなパターンを作ってみましょう!

f:id:koikoiplus:20190731155721p:plain

6.参考書籍紹介

 今回紹介したinkscapeの使い方をより詳しく知りたい方はこちらの書籍をお勧めします。

 

↑クリックでアマゾンに飛べます。

こちらにこの本の詳しいレビューが載っていますので、良ければご参考にしてください。

 

kotatu.hateblo.jp

 

一人ベーシックインカム=パラレルワークへのあこがれ。

もともと、一つのことに集中するより、何かを平行的に行っていた方が作業が進む質です。

今でもプログラミング学習の傍ら株の勉強をしていたりしているので、全く節操がないですが、これが私に向いている生き方なんだと思います。

しかし、日本は「AをやりながらB」というのをすごく嫌がる国。1つのことに集中し、1つのことを達成できる人が偉い!という風潮には心がおられそうになる日々です。

そんな世の中が少しづつ変わり始めているようで。

去年2018年は副業元年といわれています。政府が働き方改革の一環として「副業・兼業」を推進する方向を明確に打ち出したためです。

実際のところ背景には「終身雇用の終焉」があり、要は「1つの企業に頼らず自分の面倒は自分で見ろよ」という意味合いがあるんでしょうが、もともと1つの物事に人生を賭けるのに向いていない私のような人間には思わぬ朗報ともいえるかと思います。

 

特に、最近では本業と副業という位置づけではなく、本業と本業のパラレルワークという考え方が浸透してきています。

片手間にやらず、どちらの仕事も本格的に取り組むというわけですね。

 

パラレルワークの魅力は、「生活に必要なお金の確保」と「自分がやりたい仕事」を形式的に分離できるという意味合いでもあると思います。

 

やりたい仕事が生活費を賄えるだけの利益を生み出さないということはよくあります。私も司書の仕事がしたいのですが、司書が非正規公務員の温床であることはすでに以前記事で指摘したとおりです。とても一人で生きていく、ましてや家族を養うことは不可能な給料体系なのです。

 

kotatu.hateblo.jp

 

やりたいことと仕事の間にギャップがあるのは、「好きなことや個性を伸ばせ」と教育されてきた現代人にとって大きなストレスなんじゃないでしょうか。

 

このギャップを解消する試みの一つがベーシックインカムの制度だと思います。

 

しかし、財政難の日本においてベーシックインカムが確立する可能性は非常に低い。国民性においても、「働かずにお金がもらえるシステム」を受け入れられないんじゃないかなと思います。

 

そこで、パラレルワークです。

一方で生活費に必要な仕事をこなし、一方でチャレンジングな自分がしたい仕事をする。

生活費に必要な仕事で得る収入を、私は勝手に「一人ベーシックインカム」と呼んでいるんですが、ではこれを実現するためにはどんなパラレルワークの方法があるか。

パラレルワークの種類

 

以下の記事ではパラレルワークについての考え得るパターンを紹介しています。

 

agent-guide.com

 ↑こちらの記事は「転職鉄板ガイド」で読むことができます。

 

パターンは

①正社員+正社員

②パート/アルバイト+個人事業主

③正社員+会社経営

と3つ紹介されていますが、③を実行できるのは、会計士とか特別な資格やキャリアを持っている人なのではないかなと思います。正社員としての業務がそのまま独立に結び付いていて、でも、完全に独立するほどの資金的余裕や将来の見通しが立たないような…。

①は非常においしいパターンです。2社から正社員としての待遇を受けることができれば、退職金の2重どりなど非常に大きな経済的備えになることは間違いありません。

が、正社員として働いている会社で、兼業許可が下りるのかどうかが問題なんですよね。

しかもこの場合は2つの会社で兼業許可を取らなければなりません。IT業界など柔軟な働き方を許容してくれる会社がある一方で、地方ではまだまだお堅い会社が多いのも事実です。

さらに、2カ所でお給料をもらう働き方をした場合は超過勤務分の手当(つまり残業手当)をどちらが払うのかという問題も出てくるはず。雇用されて働いた時間というのは複数個所であっても通算されるので、A社で6時間働いた後B社で4時間働いた場合は、法定労働時間を超えて働かせた会社が8時間労働超過分の2時間の残業代(割り増し分)を支払う必要が出てくる(労働基準法上)。

正社員ともなれば、労働時間が長くなり、どちらかの会社が割増賃金を払う可能性が非常に高くなるわけで、「うちの会社では4時間しか働いていないのに、割増賃金を受け取るなんて」といわれないのか?という心配があるんです。

 

すると、最も現実的なのは②である、パートかアルバイトをしながら個人事業主という

 パターンかなと。

個人事業主というと、大げさに聞こえるかもしれませんが、③の会社経営とはやっぱり規模が違います。

とくに店舗を構える必要はありませんし。

開業届を出せば、ちょっとした収入レベルでも形上は個人事業主になれます。

最近ではクラウドワーキングが発達しているので、個人でも顧客を見つけやすい時代になっています。好きなことを仕事にする!といってもなかなかそれにふさわしい雇先が見つからない場合は、自分で仕事を作ってしまった方が近道です。さらにパートやアルバイトなら兼業OKというところも多いでしょう。

(ただし、世の中には非正規の身分なのに兼業不可という世間の流れに逆行するような企業もありますので要注意です。)

 

パラレルワークのメリットについて

パラレルワーク(複業)で、好きな仕事を実現する方法|転職鉄板ガイドでは、収入源のリスク分散や経験・知見・人脈の広がり、ビジネススキルの向上をあげています。

やはり、何が起こる変わらない現状において、収入減を増やしておくのはとても重要なことだと思います。そして、自身の絶え間ない成長ですね。同じ日々の繰り返しは、学習意欲をそぎます。

一方のデメリットでは余暇の時間の減少・身体・精神へのストレス・複数の業務・仕事の両立の難しさをあげていますが、兼業先が「自分の好きな仕事」ならば、ある意味仕事=趣味。仕事自体がレクレーションの一つとなる可能性がありますし、私としては将来的にそうなるような働き方をしていきたいです。

仕事を2つ持つうえでのスケジュール調整の難しさはありますが、夏休みの宿題を早めに終わらせていた人なら大丈夫なんじゃないでしょうか?

 

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

↑お気に召したらどうぞクリックをお願いします。